vagrant + virtualbox環境でvagrant up時に「default: SSH auth method: private key」で止まり、タイム・アウトする

この記事の目次
chevron_right 現象
chevron_right 解決策

現象

こんな事言われる

default: SSH auth method: private key
Timed out while waiting for the machine to boot. This means that
Vagrant was unable to communicate with the guest machine within
the configured ("config.vm.boot_timeout" value) time period.

If you look above, you should be able to see the error(s) that
Vagrant had when attempting to connect to the machine. These errors
are usually good hints as to what may be wrong.

If you're using a custom box, make sure that networking is properly
working and you're able to connect to the machine. It is a common
problem that networking isn't setup properly in these boxes.
Verify that authentication configurations are also setup properly,
as well.

If the box appears to be booting properly, you may want to increase
the timeout ("config.vm.boot_timeout") value.

タイムアウトの時間が短いからもうちょっとのばせばいいよ、とのことだが、
のばしたところでつながらない。

解決策

dockerをWSLで入れると、Hyper-VがONにしないと動かないが、
vagrant + virtualboxの環境のときは、Hyper-VがONのときは起動できないっぽい。

管理者モードで起動したコマンドプロンプトで以下のコマンドを実行し、Hyper-VをOFFにしてやる。

bcdedit /set hypervisorlaunchtype off

なお、Hyper-VをONにするときは以下のコマンド

bcdedit /set hypervisorlaunchtype auto

その後必ず再起動を行う

shutdown -r -t 0 -f
おすすめの本
この記事を書いた人
Nな人(えぬなひと)。
Nは本名から取っています。
Laravelが大好きなPHPerで、WEBを作るときはLaravelを技術スタックに絶対推すマン。
PHP、Pythonと、昔はperlを書いていたP言語エンジニア。
最近はNimを書いたりしています。