LinuxでCtrl + Zなどでストップさせたプロセスの扱い

よく忘れるのでメモ

停止しているJob一覧

$ jobs

停止しているJobをバックグラウンドで再開する

$ bg %Job番号

停止しているJobをフォアグラウンドで再開する

$ fg %Job番号

停止しているJobを強制終了する

$ jobs -x sudo kill %Job番号
この記事を書いた人
Nな人(えぬなひと)。
Nは本名から取っています。
Laravelが大好きなPHPerで、WEBを作るときはLaravelを技術スタックに絶対推すマン。
PHP、Pythonと、昔はperlを書いていたP言語エンジニア。
最近はNimを書いたりしています。