.npm/_cacacheが容量を圧迫する問題の解決

執筆日: 更新日:
この記事の目次
chevron_right 結論
chevron_right 解説

結論

$ npm cache clean --force

コマンドを利用して不要なキャッシュを削除する

解説

EC2などのサーバでレガシー環境の場合、npm installをサーバ上でそのまま行うことがあります。
npm installでビルドの情報などがたまり、どんどんディスクを圧迫します。
その時に、.npm/_cacacheを直接消すといいのですが、レガシー環境だとビルドされた実行ファイルを再ビルドしたりしないといけなくなり、めちゃくちゃ時間がかかってしまった事がありました。
なので、npm cache clean --forceを使って消してあげたほうが良さそうだなという経験則の記事です。

おすすめの本
この記事を書いた人
Nな人(えぬなひと)。
Nは本名から取っています。
Laravelが大好きなPHPerで、WEBを作るときはLaravelを技術スタックに絶対推すマン。
PHP、Pythonと、昔はperlを書いていたP言語エンジニア。
最近はNimを書いたりしています。