初心者エンジニアがたどり着いたテスト仕様書の書き方

この記事のタグ
テスト
メモ
自分用メモ
テスト仕様書

テスト仕様書?

自分がコードを書いた部分が本当に正しく動作しているかをチェックする項目のリストです。

会社に入社するまでここまでガッツリとテストをしたことがなかったので、自分メモも兼ねて公開してみます。

テスト項目

テスト項目は「正常系」「準異常系」「異常系」でテストします。

正常系

想定通りの動作をすることを確認します。

例:購入ボタンを押すと、購入完了画面に遷移する

準異常系

準正常系とも。

ユーザが故意に想定外のアクションを起こした時に、きちんとエラーとして処理できるかを確認します。

例:登録確認画面で、フォームのhiddenパラメータをブラウザの開発者ツールで書き換えて送信してきた

異常系

システムのトラブル時に、システムダウンで繋がらなくなるのではなく、エラーとして処理できるかの確認

例:DBのテーブル名をわざとリネームし、エラーが起こった時にメッセージが表示されるか

浅い経験で作ったテスト仕様書

今のところ、次のようなエクセルファイルを作成し、テストを行っております。

意外とこれがしんどいテストをゲーム感覚でやらせてくれるのでハマっております。

image

よかったらみなさんも使ってみてください!

https://nnahito.com/upfiles/JTsLaKhh5RpXww30vqDQbKeZfix6zD2ReWkKN6PB.xlsx

説明

テスト項目大区分

大項目です。

表面(ユーザが利用する画面)や、管理画面など大きな区分を書きます

テスト項目中区分

中項目です。

表示や操作方法など少し突っ込んだ部分を書きます。

テスト項目小区分

ドロップダウンリストを選択するなど、具体的な操作書きます。

正常/異常

正常系、準異常系、異常系の区分を書きます。

期待結果

実際に動作を行った時の、期待する結果を書きます。

例:エラーが表示される

判定(Y/N)

テストを行ってみて、 OKだったらYを、 NGだったらNを書きます。

テスト実行手順/結果など

実際にどのような値を使ったかなどの、テスト手順と、 その結果どうなったかを書きます。 スクショを取り、そのファイル名を書いておくのがベター

2017-12-09 12:17:08